Project Hospital 001

小学生の頃はやけに医学に興味があって

保健室の先生から医学書を借りて毎日読みふけったり

自由研究で「骨粗しょう症について」の作文もとい論文を書いて

同級生及び担任をポカーンさせる事件を起こしたり、

まあ紆余曲折ありつつ

今となっては病院というワードだけで眩暈がしそうなほど嫌いなんですが

 

去年正式版が発売されて最近?日本語化が公式で出た「Project Hospotal」です

病院経営ゲームかと思いきや、自分で患者を直接診断もできるよ!

 

全部で8つの科があって「救急」「放射線科」「ICU」「一般外科」「内科」「整形外科」「循環器科」「神経科」となってます

 

もちろんメインは病院経営なので病院の建築・デザインもできるのですが、

建築済みのも選べるので経営に集中する事も可。

 

自分で建てる場合はプレハブというやつで部屋ごとに好きなのを選んで設置もできる親切設計。

 

ただ建築ちょっと癖があって、部屋を設置するには基礎を建設しないといけなくて、壁は基礎がないとつけれないってルールがありまして。

床の色を変えるとどこが基礎でどこが基礎ないのか分からなくなることがしばしば。

なんでこの二つの部屋繋がらないんだ!?ってなってました

 

分かりやすく基礎部分は赤、基礎ない部分は黒にしました。

床材も上の6段が基礎あり部分用の床材で、下の1段~2ページ目が基礎がない部分用みたいです。

もうちょっとそこはっきり明記してほしいところ。

壁繋がらない!なんで!?ってなったら基礎がない可能性大って事。

(基礎あるのに繋がらないならバグかも)

 

プレイモードはサンドボックス(フリーモード)とキャンペーン(条件達成でクリアになるやつ)があります。

とりあえずチュートリアルを2つくらいクリアしたから、あとは・・・何とかなるかなって!

 

患者のカルテはこのようになっています

 

訴えている症状からどんな検査をすればいいか考えます

コントロールってやつでAIに任せるか自分で診断するか選べます

 

この患者は尿障害と腹部疼痛を訴えてるので触診と尿検査をしました

疼痛ってトウツウって読むんだね・・・医学用語だよね絶対。日常で使わないやつ。

 

CT検査は機械がないと出来ないし 鑑別診断は専門知識のある先生じゃないと出来ません

 

というわけで出来る限りの検査をしましたが最終診断として

間質性膀胱炎51%、腎臓結石49%というどっちか分からないっていう結果に・・・

やはり小さい病院では検査機器や専門医などの関係もあって判断つかないことも多々

このまま他の病院に回すか 一か八かどっちかの診断にするか

 

ちがう患者さんは うちの外科先生が有能すぎて

診察前から100%A型肝炎だとみやぶるという

ただ処置が安静ってなってるのはいいの?A型肝炎って安静だけで治るものなの・・・?

先生を信じて「安静にしてください」という言葉だけで帰しましたあとは知らない

 

そんな感じで最初外科をいきなり作ってやってましたが

結局色んな部屋のロック解除に全部やらないといけない気がしてきたので

ちまちま建築してるとこです

 

できました カッパンクリニック

 

とりあえず外科診察室と検査室しかない

 

建築で予算がやばいことになってる

医者を厳選しすぎたせいもある

 

もうだめかもしれない

 

医学用語が沢山出てくるし難しいけど試行錯誤楽しいのでおすすめ!

日本語がでたら「two point hospital」もやりたい。