Assassin’s Creed Unity 001

「暇だったから10円玉磨いたらピカピカなった」って言ったら

「暇なら日記書いて!」って言われたから書くよ!

 

先日のノートルダム大聖堂火災の件で期間限定無料DLになった「Assassin’s Creed Unity」をやりました。

この作品はフランスのパリを舞台としていて、とにかく街中の再現力が半端ない!と言われたり、

バグが多すぎてCEO謝罪、シーズンパス廃止、株価暴落などいろんな意味で話題性に欠かなかった作品です。

ってかこれ8作目なんだそうで。私が初めてやったオリジンズは10作目・・・すごい出てるじゃん!

 

アサクリシリーズといえば、アブスターゴ社の開発したDNAから先祖の記憶を読み解く装置

「アニムス」で現代のアサシンの子孫が先祖の記憶を追体験するというお話ですが、

今回は激動のフランス革命時のパリで暗躍したアサシンが主人公です。

 

アサシンが主人公ですって言ったばっかりだけど、テンプル騎士団のお話からスタートです。

 

テンプル騎士団とアサシン教団は対立しており、アサシンは国王側のようです。

 

操作するのは右の人。名前不明。

 

よくあるタイミングよく道が閉ざされるやつ

 

私でも登れるであろうこの段差をスッと登れない騎士様。

なんでだよ!って思いながらボタン色々押したらなんか登った。

 

微妙な段差はスッと登れないのに壁は余裕で登れる騎士様。なんでだよ!

 

本を持ったアサシンを追いかけ、すっごい高い所から飛び降りる騎士様。

アサシンも真っ青だよ。

 

戦闘が過去最高に難しいと言われている今作。1:1ならいいけど複数来ると結構ムズい。

 

剣から光がヴィーンと出てアサシンをやっつけました

 

が、結局捕まってるジャック・ド・モレーさん。

 

名前不明の操作キャラもアサシンにサクッとやられちゃう。

 

処刑されるテンプル騎士団最後の総長ジャック・ド・モレーさん。

当時のフランス王フィリップ4世とローマ教皇クレメンス5世がテンプル騎士団に濡れ衣をきせて処刑したんですが、

西洋において最も不吉だとされる13(世代)を呪うという言葉を残していったジャック・ド・モレーさん。

史実においてフィリップ4世とクレメンス5世は急死してるし、フランス王の家系は絶たれてるそうなので呪いこわいこわい。

ちなみに日本でも忌み数といわれる4と9を足すと13なので、やっぱり13は不吉という考え方があるようで。

学校の怪談とかであったなあ、13段目の階段。

 

舞台は変わって、ベルサイユ。

 

お父さんが用事があるので大人しく待っているよう言われるアルノー君。

 

が、大人しく待ってるわけなく探検にでかけます。宮殿内の豪奢な部屋がすごいです

 

知り合った絶妙に可愛くない女の子、エリスちゃん

 

エリスとの探検中、騒動が起きていってみると・・・お父さんが・・・

 

で、成長したアルノー 眉毛がなんかすごいことになってる

 

とりあえずなんかもう一般人がそんな事できるのおかしくない

 

あ、これSims3で河童さんがやってたネクター作りだ と思ってみてました

素足で踏んで作ったネクター ノリコは飲まずに捨てた 悲しい思い出

 

大人になったアルノーとエリスは恋人のよう

 

この 絶妙に可愛くない感じが そのまま成長したなあって ね

 

エリスの父であり アルノーを引き取って育ててくれた デラセールさんが殺されてしまう

 

デラセールさん殺害の容疑で投獄されたアルノーは

とあるアサシンと出会い 衝撃の真実が明らかになります

 

監獄を抜けてエリスの元に戻ったら こっちもまた衝撃の真実

アサシンの血を引くアルノーと テンプル騎士の血を引くエリス

ロミオとジュリエット的展開がフランスって感じって言おうとしたけどシェイクスピアはイングランドだった

 

サント・シャペルって教会がすごく綺麗!これは実際見てみたいやつ

 

儀式を終えて ついに父と同じアサシンの道へ

 

アサシンといえばこれ!なシュッとしてプスッとする武器も貰いました

 

現在はパリ観光しつつ美女を探したり社交クラブ経営したり楽しくアサシンライフ過ごしてます。

なんかお金が全然たまらなくて、武器も防具も買えないよね。

 

ポルティアもクリアしたいのでこっちと並行してちまちまやっていきたいと思います。

そんなわけで、令和もよろしくお願いします(o*。_。)o