個人的MODメモ。

 

ベッドで寝ないとセーブできないSVですが、いつでもどこでもセーブできちゃうMOD

Save Anywhere

デフォルトではKを押すことでセーブできますが、

スプリンクラー拡張MODなどを入れてるとキーがかぶっちゃうので、

それを変更する為には、キー設定ファイルを追加してあげる必要があります。

config.jsonというファイルをメモ帳などで作成し、

{
“SaveKey”: “L
}

と書いて保存し、SaveAnywhereのフォルダに入れます。

Lのところはお好みのキーを設定すればOKです。簡単!

 

続いて、家具などのアイテムを一個だけ入れ替える方法。

SVのファイルはxnbという形式ですが、これは元々PNGファイルを変換したものです。

なのでXNB→PNGに変換できるソフト「XNB Extract」を使います。

とりあえず今回は「English lamp posts」(Dirty version)というお洒落な街灯に置き換えたいと思います。

 

街灯があるのはCraftables.xnbというファイルなので、

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Stardew Valley\Content\TileSheets\

にあるCraftables.xnbをコピーしてきます。

※念の為もとのCraftables.xnbは別にバックアップをとっておく事。

今回置き換えるEnglish lamp postsの方のCraftables.xnbはCraftables_new.xnbとリネームしておきました。

 

Craftables.xnbCraftables_new.xnbをXNB-Mod-ToolkitのPackedというフォルダに入れます。

UNPACK FILES.batをダブルクリックすると、Unpackedに以下の4つファイルが生成されます。

Craftables.png

Craftables.yaml

Craftables_new.png

Craftables_new.yaml

2つのpngファイルを画像編集ソフトで開きます。(私の場合はPhotoshop CC)

 

開いた2つの画像の街灯がある辺りの比較。

私は「Darker wood and gold craftables」を使用している為、ヴァニラとは一部違いますが大体こんな感じのはず。

あとはCraftables_new.pngの街灯の部分を切り取り、Craftables.pngの同じく街灯の部分に貼り付け、

元々の街灯を消しゴムで消すだけです。(16×32)

置き換えられたら上書き保存。

 

PACK FILES.batをダブルクリックして実行します。

するとPackedフォルダにCraftables.xnbが生成されるので、

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Stardew Valley\Content\TileSheets\

に入れれば完了です。

 

無事に街灯だけ変わりました。

色々なMODの自分が好きなやつだけを簡単に置き換えられるので、とても楽しいです。

一回やり出すと時間があっという間にすぎてやばい。

しかしこの方法だと、○○_JP.xnbファイルも日本語を維持したままいじれます。

とっても便利だけど、時間泥棒注意なツールでした。

 

~おまけ~

実はセバスちゃんよりタイプなマーロン。なんで結婚対象じゃないんだ・・・!